FC2ブログ

OM-Dで使うTamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

2013年03月30日
0
0
Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO
OM-DTamron SP AF90mm F/2.8 Di MACROを、使ってみました。
アダプターは、PixcoのEOS-m4/3アダプター(絞りつき)です。

装着感は、ガタも少なくWEBの書き込みを見る限り、KIPON製より出来がいいかもしれないです。
あちらは、けっこうガタがるようです。
いろいろなアダプターを使用してきましたが、トップクラスであることは間違いないです。
しかも価格も安いです^^

MFはネットリしていてスムーズ、使用していくと変化はあるかもしれないが、できがいいです。
納得の使用感です。

アダプターとしての作りは、質感が高く、絞りも綺麗な円形絞り。
絞り値は、1~6と無段階で数字のないところも使えます。
いちおう目盛でいうなら0、7の前後の遊びも含めて8段階が、今回の撮影では使えました。

OM-DだとAEでの絞りこみ測光ですが、ISOをAutoにしておくと、露出補正がかかって非常に使い勝手がいいです。
難を言うなら、AFが使えないことですが、マクロレンズだと大きな問題には感じません。

P3300015.jpg
解放付近

P3300017.jpg
少し絞って

P3300019.jpg
結構絞って

以上、Olympus OM-D / Tamron SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

この手のネタも、もうブログにあまり書く気もしないのですが、今回は出来が良いので、取りあげてみました。
あと、EFの単焦点レンズも手持ちの軽いレンズは、OM-Dでも使ってもバランスが非常にいいです。
OM-Dの単焦点レンズが増えたような気になります。
広角にはならないですが、使っていて楽しいレンズです。

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply