カメラを愛して写真に恋するブログ

このブログの写真の転用、転載、複製を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PENTAX K-7

ペンタックスからK-7が発表されました。
内容は、オリンパスのお株を奪うような小型高級機です。
フォーサーズユーザーからの羨望の眼差しを受けているようです。
私も少々、感想などを書いてみたいと思います。

最初にお断りしておきますが、フルサイズ、フォーサーズ、マイクロと3マウント体制の私なりの意見です。これがフォーサーズオンリーやフルサイズがなければ、意見は全然違います。

まずは、ペンタックス及び、ペンタックス・ラブの方々おめでとうございます。
E-1大好きだった、私からみても、結構ソツなく作ってると思います。
もともと、ペンタの絵作りというのは、コッテリ系でオリと共通するところがあると以前から感じていました。
ですので、尚更魅力的ですね。

じゃあ、マウント変更する?と言われれば、しません。^^;)

理由は、2つですね。
1.フルサイズをもっているからです。
 今、フルサイズとフォーサーズを持っていて、この2体制が一番しっくりきます。
 APS-Cとフルサイズでは、ちょっと違いがあまりなくて、2マウントの意味がないからです。
 フォーサーズオンリーなら、ここは意図も簡単に崩れます。はい。^^)

2.まだペンタには、防塵防滴のレンズが少ない
 防塵防滴ボディを活かすには、レンズも防塵防滴でなければ意味がありません。
 まだペンタには防塵防滴のレンズが少ないですね。
 ここは、オリに一年の長があるように思います。
 でも、今後ペンタは大量に防塵防滴レンズを投入するでしょうから、一年後位には結構揃うでしょうね。
 そして、お得意の通が好むようなレンズ郡を充実させていくでしょうから、今後の動きに注目ですね。

 オリもここまでお株を奪われては、黙ってはいられないでしょう。
 躍起になって、K-7以上のE-3(E-1?)後継機を開発するでしょう。
 両者、良いライバル関係になりそうで、ある意味、今後が楽しみです。

 だーが、一つだけ残念なのは、
 これで、オリは更にボディに注力して、竹の広角レンズの発表が遅れる。
 そんな気がします
 _| ̄|○

P1010684.jpg

ちなみに、写真は鎌倉。空の青さを無理やりだすと、コントラストが強くなってしまった・・・
でもなんとくな、懐かしい感じがするなぁ。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2009/05/24(日) 00:46:43|
  2. カメラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Fresh! 撮影会 片岡ミカ | ホーム | 時代はマイクロフォーサーズ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://haretokidokiphoto.blog67.fc2.com/tb.php/380-dfa0c174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

セイントマーチンの夏

Author:セイントマーチンの夏
Canon 1D mk3
Canon 6D
Olympus OM-D E-M1
使用中。

最近のコメント

Twitter


follow Be_Blue at http://twitter.com

Web Photo Magazine Kokoro

Facebook

Fastp San

バナーを作成

Flicker

www.flickr.com
More photos and video on Flickr

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。