カメラを愛して写真に恋するブログ

このブログの写真の転用、転載、複製を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EF24mm F1.4L

EF24mm F1.4Lです。

今となっては2型がでているので、旧型になります。
そこがちょっと気になっていたのですが、 違いは防塵防滴、解像度の向上と、
じっくり比べて見ないとわからないと言われる通りに思います。
ネットのサンプルでは区別がつきません。

EF24 F2.8、EF28 F1.8の過去の実写と比べて見ると、ヌケが良くて、階調の豊かさ、ボケの美しを感じるレンズです。
線の細い繊細は描写はやっぱり高級レンズのLだと思います。
色のりは、35Lのほうが少し良いですが、ヤシコンのDistagonと比べると、こちらが上。

広角でこれだけボケるので、表現の幅が広いレンズです。
好きになりました。

IMG_0729.jpg
Canon EOS 5D mk2 / EF24mm F1.4L
スポンサーサイト

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/22(土) 10:45:30|
  2. EF24mm F1.4L
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Canon EF35mm F1.4L

EF35mm F1.4L、EFレンズを代表するレンズ。

使用してみての感想は、色のりが良くて、ヌケが良くて、ボケが美しい。
使ってみて久しぶりに、ヤシコンのPlanar 50mm F1.4のときの感触が蘇りました。

作例にはないですが、女性を撮ると艶が感じられるCanonの味もしっかり健在でした。

今は、開放からシャープで絞っても描写の変化しないレンズが評価されているけれど、
このレンズが評価されているところに、少し安心したりします。

「EFレンズは、デジタル時代を見据えて、階調を意識した絵作りになっている」
という話を聞いたことがありますが、なるほどと思わせるような滑らかな描写になります。
このレンズを使用してみて、やっぱり色のり、ヌケが良くて、ボケが柔らかくて美しいレンズが好みと
再認識です。あたり前か^^;)
まだ、Lレンズは調達したいと思います。^^)
IMG_0358.jpg
Canon EOS 5D mk2 / EF35mm F1.4L

テーマ:何気ない日常の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/16(日) 15:51:39|
  2. EF35mm F1.4L USM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに

さて、ばたばたしてましたが、久しぶりに書く気が起きました。
といっても、
・今はもう、ブログがあまり意味を持たないから、止めようかな?とか
・デジカメも一時の勢いはなくなり、下火になってきたので、もうそろそろ他の趣味に行こうかな・・・とか
色々思うところはありました。

でもカメラを処分する気はおきないし、まだ使いたいレンズもあったりします。^^;)

どうせ止めるなら、そんなレンズも使って、悔いが残らなくなってからやめましょう・・・
ということで、暫定でまだ続けることにしました。

IMG_0444_2.jpg
Canon EOS 5D mk2 / EF35mm F1.4L

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/02/12(水) 23:26:08|
  2. EF35mm F1.4L USM
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

セイントマーチンの夏

Author:セイントマーチンの夏
Canon 1D mk3
Canon 5D mk3
Olympus OM-D E-M1
使用中。

最近のコメント

Twitter


follow Be_Blue at http://twitter.com

Web Photo Magazine Kokoro

Facebook

Fastp San

バナーを作成

Flicker

www.flickr.com
More photos and video on Flickr

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。