カメラを愛して写真に恋するブログ

このブログの写真の転用、転載、複製を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Future

P7180918.jpg
いつものエレベーターだけど、今日はここを登れば先に何かあると感じた。
Olympus E-P2 / M.Zuiko Digital ED 9-18mm F4-5.6
スポンサーサイト

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/28(木) 21:27:18|
  2. M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Benches

aP7180929.jpg
今日のタイトルは、第一感で、ベンチーズ! ^^)
Olympus E-P2 / M.Zuiko Digital ED 9-18mm F4-5.6

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/26(火) 22:11:07|
  2. M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Nobody

P1000136.jpg
いつも通ってる道だけど、今日は誰もいなかった。
Olympus E-P2 / M.Zuiko Digital ED 9-18mm F4-5.6

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/25(月) 00:15:42|
  2. M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Blue Sky near police

P1000141.jpg
空のグラデーションが、気持ち良くて、ついシャッターを切った

Olympus E-P2 / M.Zuiko Digital ED 9-18mm F4-5.6

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/24(日) 01:25:23|
  2. M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そして、物欲の果てに・・・・

本日無事にM.ZUIKO 14-42 Ⅱ Rが到着しました。
ホントにPENに似合うレンズになりました。
デコレーションリングのおかげで、キャップ周辺の一体感がいいですね。
あとは、
・ホットシューカバーをシルバーにするとか、
・キャップを変えてみるとか、
・フィルターの色をどれにするかとか、
いろいろ楽しめます。

P1000179.jpg Panasonic LUMIX DMC-G2 / LUMIX G 20mm F1.7

これも、正しいカメラライフなのであります。
物欲の果てに・・・、物欲はまだ続くのであります。はい。\(@^o^)/

しかし、ドレスアップすればするほど、写真が下手だと思われてると弱気になります

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/22(金) 22:49:35|
  2. カメラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーサーズのサブレンズ

フォーサーズにサブレンズなんてないのですが、実は困ることがあります。
フォーサーズの広角はZD7-14という素晴らしいレンズがあるのですが、前玉が出っ張りすぎていて、
①ゴーストが出やすい
②PLフィルターが使えない
という欠点があります。
特に風景写真では、上記の欠点が致命的になることがあります。

上記の2点をZDでカバーしようとすると、
①ZD9-18 F4-5.6
②ZD11-22 F2.8-3.5
の2択になってしまいます。

①はスタンダードレンズで写りは良いが、敢えて買うほど風景撮りをしていない
②は11-22という画角が狭く、広角として物足りない

などの理由で、購入に踏み切れませんでした。

ところが、フォーサーズ機のサブ機をマイクロフォーサーズにすると、第3の選択肢が登場します。
③M.ZD 9-18 F4-5.6

これならば、PLフィルタも使えて、口径も①よりも小さいので、更にゴーストが出にくくなります
おまけに、マイクロボディにつければ、旅行にもスナップにも使えるという、投資効率の非常に良いレンズとなります。

ということで、こないだ購入してました。
もう何回か持ち出していますが、やっぱり広角は楽しいです。
小さくて、軽いのが、さらに楽しさを倍増させていて、稼働率も高くなりそうな気がしています。

フォーサーズ、かつマイクロフォーサーズユーザーには、ぜひお勧めしたい、サブレンズとなります。

P1000133.jpg
Olympus E-P2 / M.Zuiko Digital ED 9-18mm F4-5.6

ちなみに、フードは別売りなんですが、ずーと前に中古品をジャンクとして500円でゲットしています。
このときに、もう赤い糸で結ばれていたのかもしれません。
(;^_^A アセアセ

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/21(木) 22:02:46|
  2. M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初夏

前回トンボの話題でしたので、流れていきます。
ちょうどトンボの写真を先日撮りました。
レンズは、50-200SWD、一本で35mm換算100-400mmをカバーするフォーサーズを象徴する素晴らしいレンズです。

SilkyPixで、少し弄ってますが、ポイントはシャープネスを「高精細用誇張」にしたところ。
正直パラメータを色々調整して、E-5と等倍比較してみたいと思った。
ローパスなしでモアレをどのようにファームで処理しているのか不明だが、レタッチ耐性が上がったと理解していいのだろうか?

しかし、今回はリサイズしてるので、誇張は要らなかったかもしれない。

Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD
Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 50-200mm F2.8-3.5 SWD

追記
「E-5、モアレ」でググりましたが、E-5はモアレが苦手らしい。
でも、解像感は抜群。とがったカメラなんだなぁ。
これはこれで、いいんだと思います。

テーマ:昆虫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/19(火) 19:52:32|
  2. Zuiko Digital ED50-200mm F2.8-3.5 SWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

市川写真家協会 チャリティー写真展に行ってきました

他の方のブログで、地元近くの市川でプロの写真家によるチャリティー写真展があるのを知って、行ってきました。

いろいろな写真がありましたが、オリンパスにゆかりの深い、海野和男プロカメラマンに師事された
水上みさきプロカメラマンのトンボの写真が目に留まりました。
ハグロトンボの水面の写りこみ方が好きなので、一枚購入。

P7180933.jpg

あと、2日やってます。

詳細は、以下の通りです。


市川のプロ写真家が集まったチャリティー写真展のお知らせです。
日時
   7/14(水)~ 7/20(水)
   9:00~22:00(最終日のみ、17:00まで)
場所
  I-linkタウンいちかわ 45F

テーマ:写真家の仕事 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/18(月) 21:26:10|
  2. 写真の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『Webフォトマガジン kokoro』のご紹介

このブログで、何度か紹介しております、WEBマガジン「kokoro」ですが、
随分コラボレートしているフォトグラファーの方が増えています。

私は、あまり活動できておりませんが、モノクロにこだわった特集号などもあり、内容もかなり充実しています。
週刊の方も、今週は2枚同時UPとなり、とても素敵な写真が掲載されています。
最近は、個人的にも好きな作品が多く掲載されていて、いい写真が多いなぁと思って見ております。

皆さまも、ぜひ一度ご覧ください。
リンクは↓から。
http://kokoro-photo.com/

ちなみに、私のように、機材ネタばかり書いているような人はいません。^^;)
でも少し弁明すると、大した写真はないですが、写真はそれなりに撮影には出かけています。
ただ、写真館や、ブログにあまりアップしなくなっただけです。
それに、あともうちょっと機材ネタ続けたいんです^o^

テーマ:Mangrove Studio News - ジャンル:写真

  1. 2011/07/17(日) 10:49:27|
  2. 写真の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Zuiko Digital 90mm F2 Macroがでないわけ その2

前回の画像ですが、
その1 テレコンなし
その2 ×1.4
その3 ×2.0
と素直に並べました。絞りはf2.8です。

右上の葉のボケ方は、EC-14,テレコンなし、EC-20の順にボケにくくなっています。
ワーキングディスタンスが大きくなっているのに、この順になるのはおかしいのですが、たぶん厳密に構図を合わせていないからだと思います。

でも、逆にいうと、それほど、シビアで差がないということもできると思います。

背景は、テレコンなし、EC-14,EC-20と順にボケにくくなっていているように見えます。
さらに、望遠になればなるほど、背景の写る部分が狭くなっているのも分かると思います。

これを見る限り、ボケ質が悪くなっているとも思えず、画像の劣化はわかりません。

次に、ピント部の等倍抜き出しを見てみてみます。

P1000069_2.jpg
その1 テレコンなし

P1000077_2.jpg
その2 ×1.4

P1000084_2.jpg
その3 ×2.0

どれも良く写っていて、テレコンによる画質の劣化って、本当にあるの?なんて思ってしまいました。
以上、簡単ですが、個人的にはやはりテレコンということで精神衛生上は良くないのですが、描写については特に不自由なく使えるレベルと結論に達しました。

これだから、90マクロは出せないのかもしれないですねぇ。やっぱり。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/15(金) 23:24:39|
  2. Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Zuiko Digital 90mm F2 Macroがでないわけ その1

さて前回のOM90Macroを受けて、オリンパスはどう思っているのか?
自分なりに考察して見ました。

OM 90F2 Macroは、マクロレンズでは銘玉中の銘玉。これに異論はないはずです。
似たような焦点域をZuiko Digitalで探すと、Zuiko Digital 50mm F2 Macroになる。
これもオリンパスの基準となっているらしく、銘玉ということに異論のある人は、少ないでしょう。

もし90mmをZuiko Digitalで出すとすると、35mm換算で180mmの超望遠マクロになってしまいます。
なんて使いにくい焦点域なんでしょう。あえてフォーサーズで出して売れるか?
微妙ですね。この辺が、ひとつの出ない原因となっていると思います。

いや35mm換算で90mmの焦点域が欲しい!というなら、50mm Macroが換算100mmですので、ここでカバーしてしまいます。
次、じゃ、その超望遠でもいいから欲しいという方、いるでしょう。
その場合、もうひとつ立ちはだかる壁があります。

Zuiko Digitalには、優秀なEC-14とEC-20というテレコンがあります。
名称から分かる通り、×1.4と×2のエクステンダです。

これらをZuiko Digital 50mm Macroで使用すると、35mm換算、140mmと200mmという上記の要望の超望遠をカバーしてしまい最大撮影倍率も35mm換算2倍を網羅して、もう十分という感じです。
(注:EX-25というエクステンションチューブでも2倍まで可能です。)

この辺が、フォーサーズという小さな市場で銘玉90mm Macroが出せなかった理由ではないかと思います。

いや、テレコンは確かに優秀だがF値が暗くなるだろう。
そういう人もいるかもしれません。
でもマクロの場合、絞ることが多くて致命的ではなく、むしろ絞りたくらいだという人が多くいたりします。
そんなかんなで、やっぱり難しい90mm Macroだと思いました。

というわけで、上記のテレコンを使用したものと、していないものの3枚のマクロ画像を添付します。
似たような感じに、3枚とも写しました。リサイズのみです。

これは次回に解説してみたいと思います。

その1
P1000069_1.jpg

その2
P1000077_1.jpg

その3
P1000084_1.jpg

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/13(水) 23:18:53|
  2. Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑っちゃいます OM ZUIKO AUTO-MACRO 90mm f2

以前から、ネットでの作例に非凡さを感じていたレンズがありました。
最近、物欲もあり、オークションなどもチェックしていたのですが、結果を見て笑ってしまいました。

以前から、ネットでの作例に非凡さを感じていたレンズ、
OM ZUIKO AUTO-MACRO 90mm f2  なんですが、カビが多いらしく、結構敬遠されて安く買えるかもなんて見てました。

そして、その落札価格は、・・・・・・チーン、51,000 円!!!

凄まじいですね。リアキャップもない保管の悪そうなレンズ、写真だけ見て、この値段ですか・・・・。

オリンパスが、「Zuiko Digital 90mm F2 Macro」でも出さない限り、この状態は、ますます激しくなるかもしれないですね。
オリンパスは、この状態を、一体どう思っているんだろう。

オリンパスさん、ここにも商売のネタがありますよ。

P5290675.jpg Olympus E-P2 / LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/11(月) 22:56:50|
  2. LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惚れました。 M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R  購入

E-P3をスルーと決定しましたが、今回のオリンパスの頑張りはボディだけでなくレンズからも伝わってきます。
そのなかでも、『M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R』は、素直にPENでこんなレンズ欲しかった~という仕上がりになっています。

このレンズ『M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ』のデザインを変えただけなんですが、金属風の塗装にしたり、デコレーションリングを用意したりと、こだわりまくっていて、気合いを十分感じます。

パナの14-45を持っていますが、手振れ補正がないとか、EDレンズでないとか、金属マウントでないとか劣っている部分はあるのに、見た目という一点が突出していて魅力的です。

ということで、E-3以来久しぶりに、発売日に購入するカメラ機器となりました。

同じ境遇で迷ってる方には、さらに朗報としてお知らせすると、

・E-P2使用でも、14-45よりAFが速い
・14-45よりも5cm寄れて使いかっても良い

とメリットがあります。

E-P3の購入決定報告が多々見受けられますので、PEN、ますますブレークしそうですね。
レンズだけですが、今回は私もオリンパスの頑張りに購入になってしまいました。^^)

P7030720.jpg
Olympus E-P2 / LUMIX G 20mm F1.7

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/10(日) 01:34:24|
  2. カメラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今更、Olympus Viewer2

RAW現像派なんですが、普段は、Silkypix Developer Studio Proを使用しています。
理由は、CanonとOlympusとPanasonicのカメラで現像ソフトの操作を別々に覚えるのが面倒だからです。

E-P2を導入するまでは、それで何も問題はありませんでした。
メーカーの色が出ない・・・なんて思ったりもしましたが、結局RGBで表現されている以上は、出せない色はないと思いますし、カラーバランスも、それほど問題には感じずにやっています。

ソフトが違っても、目的の画へのアプローチの仕方が異なるだけで、さほど拘らなければいけないような結果は得られていないと今は感じています。

でもE-P2は、そう、アートフィルターがあるんですね。
このアートフィルターは、撮影時に狙ってかけることが基本なのですが、効果を理解するために、現像時にいろいろ試したくなることがあります。

こうなると、SilkyPixでは対応できません。
そこで、オリンパスの純正ソフトを選ばなければいけないんですが、以下の2つがあります。
・Olympus Master2
・Olympus Viewer2

アートフィルターに関して言うと、Olympus Master2は非常に効果を確かめるのが面倒くさいですね。
もうアンインストールしてしまったんで、詳しくは書けませんが、
1.まずサムネイルから別のウィンドウを開く
2.そこからRAW現像で別のウィンドウを開く
3.そしてタブを切り替えて、やっとアートフィルターを選べる
こんな感じの面倒くささだったと思います。

以前は、Olympus Studio2を使っていて、それなりには使えていたので、せめてこのレベル位はと思っていたのですが、失望しまくりでした。

そこで、おすすめなのがOlympus Viewer2です。
実は、某巨大掲示板のE-3を先日見てて、偶然知ったのですが、このソフト、Olympus Studio2の後がまだったんですね。
これを知るまでは、どうせViewerだからなんて、見向きもしなかったんですが、Olympus Stuidio2でよく使っていた機能が全部入ってます。

なんて紛らわしい名前なんでしょうw

アートフィルターの後がけも、このソフトなら、
1.まずサムネイルから別のシームレスなウィンドウを開く
2.そしてアートフィルターを選べる

んー実に簡単です。

今まで、このソフトの存在をスルーしていた、アホでした。
アートフィルターがらみは、このソフトが一番いいですね。

P5030184.jpg Olympus E-P2 / LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH. / ファンタジックフォーカス

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/07(木) 00:07:57|
  2. 写真の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

E-P3はスルーです

ここ数日、ブログでの浮かれようから、察していた方もいるかもしれませんが、E-P3はかなりグラグラ来てました。
もう機材ネタをこんなに続けるのもなぁ~と抵抗を感じながら、ブログを更新してました。

そして手に入れたばかりのE-P2とG2、フォーサーズ マウントアダプター、パナのレンズ等を処分して差額が常識な範囲であれば、買い換えるとこまで実際きてました。

E-5のファインディテール画像を手に入れられ、マウントアダプター黒をもらってフォーサーズのサブ機(メイン機?)として使おうと、ほぼ決定してました。

算定の結果、GOサインは出たのですが、スペックを見ていて、一点あることに気づいてしまって、それが原因で、今回スルーとなってしまいました。

そうなんです。ISOが200はじまりなんです。
GH2でそれを経験して、なじめなくて、結局G2にしてしまった過去の経緯があるので、これを知って思いっきりメゲました。

メゲついでに、クールダウンして考えると、今回のセンサーってダイナミックレンジが広いわけではないし、高感度ノイズが改善と言っても、200始まりじゃ、GH2の技術を1200万画素の昔のセンサーに入れただけ・・・なんて言えば言えてしまう。

ちょっとうがりすぎたけど、今回トータルで言えば、オリンパスはPENを楽しむためのことを、たくさんやったわけだし、がんばったと言えるかもしれない。

まあ、というわけでE-P2が残留確定でそれにつられてG2も残留という、なんとも悲しい結末となってしまいました。

ちゃん、ちゃん。

やっぱり、写真を撮りましょう。^^;)

しかし、全て手放して購入後に気づいたら、これまた大打撃でした。

みなさまも、足元をすくわれないように、スペックをしっかり確認しましょう。
思わぬ罠が潜んでいるかもしれません。

P7030732.jpg Olympus E-P2 / LUMIX G 20mm F1.7

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/05(火) 22:35:18|
  2. カメラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンパス フォトフェスタ 東京行ってきました!

予告通り、オリンパス フォトフェスタ 東京行ってきました。
大阪は2日間なのに、東京は今日一日。なぜだろう?
だからでしょうか? 抽選グッズをもらうのに、行列に並びました。

まず、はじまり。

P7030711.jpg

●デジタルPEN2年の歩みと未来
PEN開発者と斎藤プロカメラマンとのトーク
技術者から見ると、ミラーありもミラーレスも同じカメラで区別してない等、技術者ならではのトークが聞けます。
P7030687.jpg

●私はPENと生きている。~PENで変わった撮影スタイル~
吉住プロカメラマンのトークショウ
すぐにつかえる、撮影テクニックなどを自身の作品を元に、解説があり、結構参考になりました。
これが一番おもしろかったです。
P7030701.jpg

●小型・軽量・高画質を実現したM.ZUIKO DIGITALレンズの魅力と未来
ムービーを含む、斎藤プロカメラマンのご自身の撮影作品を解説されていました。
PEN新機能による撮影スタイルの変化について熱心に語られてました。
P7030703.jpg

●PENと写真でお洒落に暮らす ~リビングフォトセミナー~
吉住プロカメラマンのお部屋をベースに、柿島アートフォトプロデューサーの部屋のインテリアとして写真を使いきるトークが行われました。
P7030706.jpg

●新デザインの標準ズーム
デザインが変わっただけのようですが、こちらのほうが好みです。
金属っぽくなって、質感も良好でした。
P7030697.jpg

●新デザインの望遠ズーム
こちらもデザインが変わっただけのようですが、金属っぽくなって、質感も良好でした。
P7030695.jpg

●12mm単焦点のアクセサリ
高級感ありますが、レンズともども値段もそれなりにします・・・・・w
P7030694.jpg

●ショーの合間のビデオより
宮崎葵さんも、随分大人ぽく演出されています。
「ただ君を愛してる」の映画を少し思い出しました。
P7030713.jpg

●E-P3をもったコンパニオンさん(掲載許可頂きました)
すいません。いつもの癖で開放でE-P3がボケてしまった。
Panaの20mmF1.7で初の、ポートレート。
意外とよくて、ビックリ
今回の新レンズではないですが^^;)
P7030716.jpg

ちなみに、午後の平子理沙さんのトークショー前あたりから、急に女性が多くなってきました。
うん、PENって女子カメラだったんだ、そういえば^^;)

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/04(月) 01:21:40|
  2. カメラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リコーがHOYA ペンタックスのデジタルカメラ事業を買収

忙しいな、カメラ業界 少し休ませてw。

リコーがHOYAからペンタックスのデジタルカメラ事業を買収とのこと。
もう売られてしまうのは、HOYAに買収されたときに誰もが想像していたことです。
ですから、インパクトはないでしょう。

それが相手がリコーとなったことで、逆にハッピーニュースになってしまったという雰囲気が漂っています。
ただ、買収されたときは、当事者はいろいろ大変で不安もあったりします。
がんばってもらいたいですね。

PEXTAXは、一眼ではコッテリした発色を好むオリンパスに共通する色使いのメーカーという印象で、中判になると風景写真では今でも多くのプロが使用しています。

熱烈な愛好家がいても、商売となると成立しない。
厳しくも、つまらない時代ですね。

ね、フォーサーズ^^;)

aP5140612.jpg
Olympus E-P2 / LUMIX G VARIO 14-45mm F3.5-5.6 ASPH.

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/02(土) 13:01:07|
  2. カメラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

セイントマーチンの夏

Author:セイントマーチンの夏
Canon 1D mk3
Canon 5D mk3
Olympus OM-D E-M1
使用中。

最近のコメント

Twitter


follow Be_Blue at http://twitter.com

Web Photo Magazine Kokoro

Facebook

Fastp San

バナーを作成

Flicker

www.flickr.com
More photos and video on Flickr

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。