カメラを愛して写真に恋するブログ

このブログの写真の転用、転載、複製を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オリンパス 3機種と4種類のレンズを発表と 12-60 SWD その3

今回は、かなり、いろいろ出てきましたね。

興味のある、E-P3を中心に感想を。

スナップ用途のカメラとしては、もう完成しすぎです。
AFポイント35点、最速AF、タッチパネル液晶。
スタイルはE-P2の方がカッコいいと思ったけど、グリップが脱着式と隙がないです。
交換グリップ、レンズキャップともにプレミアムを用意して、これまた楽しそう。
E-5の高画質でISO12800まで可能、1600レベルまで実用でいけるようです。

ダブルズームもクラシカルになって、欲しいと思わせるようなデザイン。
マイクロで最高画質を唄う、玄人向けの12mm F2の明るい単焦点。
45mm F1.8のポートレート単焦点。しかもお財布にやさしい。
意外と地味だけど、18mmの広角をカバーし、バウンス可能なFL-300R

単焦点レンズを見れば、実に24,28,34,40,50,90とあとは、135でもあれば、ポートレートレンズも揃います。

フォーサーズでも、こんな風になることを望んでいたんだけど、やはり小さいという魅力があってヒットしたからこそ、ここまで行けたんでしょうね。

とにかくミラーレスのポジション死守のために、やれることは全てやったというくらいにシステムとして正常進化しています。

E-3のときは、ピークな時期でもあったので感動するくらいのインパクトがありましたが、今回も、よくがんばったなぁとピークが過ぎても関心しています。

自分はE-P2ユーザーですが、アクセサリーやレンズだけでも、かなり遊べそうです。
今回の発表でミラーレスなら、オリンパスを選択する人が増えるような気がしました。

P6254608.jpg
Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

で、おまけの12-60SWDです。(無茶な詰め込み方ですが、効率重視なんで^^;)
広角12mmでの撮影で、確かに歪曲ありますね。
ここは、『思ったより補正されてるじゃん』とか『ん-14-54に比べると、結構きついなぁ』と感じる人、意見が分かれるかなぁという感じです。

以上、一段落ついた感じです。
ちなみに、オリンパスの新製品発表会は、写真の場所で東京は行われます。7月3日ですね。
行こうかな♪
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/30(木) 23:23:42|
  2. Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オリンパス 明日発表

オリンパス新製品 明日発表の予定です。
今回は、もりあがりも結構あるので、スカはなしでお願いします。
前に一度ありましたね^^;)

おいしいものでも飲んで、首を長くして待ってみましょう。
^^)
P6254609.jpg
Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/29(水) 23:15:28|
  2. Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

やっぱり、14-54よりシャープかなっと思います。

P6254623.jpg
Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

テーマ:お散歩写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/28(火) 22:27:36|
  2. Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ、いろいろ・・・と12-60SWD その2

オリンパスの新しいカメラは、センサーがオリンパス設計とのことで、かなり期待しています。
噂では、ダイナミックレンジが広くより画質の良い、画素数が少ないセンサーだということです。

以前から、カメラのセンサーって、進むべき方向を間違えていると思っていたので、これは非常に好感が持てます。
もう1000万画素を超えた時点で、これ以上は、要らないと思っていました。
ただしダイナミックレンジが広いことは歓迎なんですが、広すぎると画像が軟調になるので、その辺を調整できる設定は欲しいと思います。
これがオリンパス発のデジカメのイノベーションになることを願っています。

では、本題の12-60に移ります。
12-60導入記念ということで、先日久しぶりに、E-3で撮影らしい撮影をしてきました。
テレコンを除けば、7-14、12-60、50-200mmと50のマクロの4本のEDレンズ、一脚とフル装備でした。
電車を使っての移動で12時間以上も外出していたので、今日は足が痛くて、膝なんかボロボロです。
他のメーカーのカメラだと、もう途中でくじけていたかもしれません。

写真のアジサイは、60mmの望遠端ですが立派にマクロしてくれています。
今回位の大きさなら、14-54でも撮れたかもしれませんが、更にマクロは強力だと感じました。

色のりは前回も書きましたが、本当に良いです。
14-54のときは、50-200の撮影画像と合わせて見ると、色の感じが違うと思ったりしたのですが、今回は本当に違和感を感じません。

ボケ味も美しい。
開放だとボケ過ぎたので、f9まで絞りましたが、それでもこんなにボケてます。
14-54のボケは、すこし癖があり固さも感じられて、ここまで綺麗だと思ったことはありません。
14-54は歪曲少ないし、色のりも穏やか、シャープなときもあるけれど、カリカリではない。
そんなレンズなんだけど、12-60を使ってみると、長所の部分が全然異なっていて、実はこれは14-54のアンチテーゼで誕生したレンズじゃないかと想像してしまいました。

ということで、人に勧めるときは、やっぱり予算が許すなら、こっちを勧めたいですね。

P6264672.jpg Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

  1. 2011/06/27(月) 20:39:13|
  2. Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もうすぐ、いろいろ・・・と12-60SWD

6月30日に、オリンパスから新製品の発表があるらしい。
アメリカでは、ディザ広告などか出され、グリップやストロボ等のアクセサリ、ボディ、レンズと大規模な新製品郡のようです。
ま、どうせマイクロなんでしょうけど、フォーサーズもあるかも的な希望的な噂もあります。

個人的には、フォーサーズとマイクロは、もっとスマートにシームレスな使い方ができるようなボディを期待しているのだけれど、いつかでるのかな。
あと、実写では区別がつかないようだが、光学性能でフォーサーズより劣るというのが精神衛生上良くないが、なんとかならないものでしょうか。

また化石みたいな発言をしてしまった。^^;)

さて、写真は今回導入した『比類なき光学性能をもったフォーサーズレンズ』です。
撮影条件は、あまり良くないですが、14-54とは違い、EDレンズ特有の色のりを感じます。
標準ズームとしての大きさは、上限限界を多少超えているような気もしますが、このカメラを持ち出すというシチュエーションを考えると、ベストマッチという表現もできるかと思います。

広角12mmはじまりはとても便利で、このレンズをラインナップに加えることで7-14を本当に使用するべきところで使用するというシステムの利便性が出たと思います。

あと、12-60のSWDは速いですね。やっぱり。
結論としてはフォーサーズを代表するレンズであることは間違いないので、フォーサーズユーザーとして、是非もっておいた方がいいレンズだと思います。

ちなみに、今回の新製品で、待望のフォーサーズ100mmマクロなんて噂は、ほぼ皆無に近いですね。

P6194229.jpg
Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/25(土) 14:40:19|
  2. Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最後は、オリンパスだけに・・・

少しネイチャー系に意識が向いてきて、E-3で撮りたいなんて思うようになりました。
そうすると突然に、防塵防滴のZuiko Digital 14-54が懐かしくなるものです。
しかし当時標準ズームとしても十分使える万能優等生のVario Elmer14-150と天秤にかけると、手放すことは必然の流れでした。

しかし現状を考えると14-150もメッキリ出番が少なくなりました。
E-P2導入以来、スナップ系も14-45で満足していて、14-150をつける気も起きません。
万能選手が欲しいなら、今は必要ないけど、マイクロ用のを調達すれば良いしと思いますし。

フォーサーズは防塵防滴の標準ズームが欲しい・・・。

はい。いってしまいました^^;)
Zuiko Digital 12-60 SWD・・・・・14-150と交換という形にはなりましたが、まさか今この時期に導入するとは自分でもビックリ。
結局、フォーサーズのレンズは、全部オリンパスになりました。

14-150は、アウトドアで使うには少し作りに不安があったように感じます。
修理に出すと買い替え以上の値段になるという話も、あちらこちらで聞いたりします。
そういう目でみると、オリンパスの14-54や12-60は実にシッカリ作ってあります。
結局、フォーサーズは、アウトドアでしっかり使えるカメラとしての価値が今の自分には大きくなったということなんだと理解してたりします。

自分でいうのもなんですが「フォーサーズで一本だけ残すなら、14-150」と言っていたのですが、結局フォーサーズでレンズを一本だけ残すなんてことは、ありえなかったということです^o^

ちなみに決断する際、12-60と14-54Ⅱ型が候補になりましたが、Zuiko Digitalに求める描画としては12-60しかなく、広角12mm始まり、かつSWDという理由で、迷いは全然ありませんでした。
ポートレートなら14-54もあったと思うのですが、フォーサーズには、そこは重要視してないし。

ということで、パナはマイクロへ、オリだけがフォーサーズを止めていない。
そんな現状を反映するような、今回の入れ替えでした。
これで、フォーサーズのレンズは、全部オリンパス。防塵防滴復活!
今思うと、ここがフォーサーズの原点だったのかもしれないと感じる、今日この頃。

P6194243.jpg
Olympus E-3 / Zuiko Digital ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/06/20(月) 00:03:27|
  2. カメラの話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sweetest Blue Days

P5080401.jpg
  1. 2011/06/11(土) 01:03:15|
  2. Various Photos
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

セイントマーチンの夏

Author:セイントマーチンの夏
Canon 1D mk3
Canon 6D
Olympus OM-D E-M1
使用中。

最近のコメント

Twitter


follow Be_Blue at http://twitter.com

Web Photo Magazine Kokoro

Facebook

Fastp San

バナーを作成

Flicker

www.flickr.com
More photos and video on Flickr

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。