カメラを愛して写真に恋するブログ

このブログの写真の転用、転載、複製を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

東京万華鏡

P1010092.jpg
Olympus OM-D / LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/01/20(日) 23:37:03|
  2. LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LUMIX G FISHEYE と ZUKO DIGITAL ED FISHEYE

LUMIX G FISHEYE と ZUKO DIGITAL ED FISHEYEのどちらを残すか?
正確には、ZUKO DIGITAL ED FISHEYEを残すか?
その答えを出すべく、感覚的で大雑把ですが、撮り比べをしました。
(撮影データは、JPGで撮影して、リサイズのみを行っています)

まず、今回のカメラOM-Dに装着したときに感じるのは、レンズの全長。
ZUIKOは、アダプタ経由でもともと全長も長いレンズなので移る範囲が狭く感じます。
広角レンズですので、この変はLUMIXの使い勝手が良いと思います。

LUMIX G Fisheye
PA190076-Edit.jpg
Zuiko Ditigal ED Fisheye
PA190077-Edit.jpg
色は、LUMIXのほうが彩度高めに見えますが、大きな違いというほどでないと思います。

次に、逆光での撮影
LUMIX G Fisheye
PA190067-Edit.jpg

Zuiko Ditigal ED Fisheye
PA190073-Edit.jpg

個人的には、LUMIXのほうが解像もしていて、フレアも少ないように見えます。
ただし、AFがZUIKOのほうは、正確に出ているのか疑問に感じることが何度か撮影中にありました。
解像はピントの問題もあるかもしれないです。

最後は、最大倍率です。
LUMIX G Fisheye
PA190084-Edit.jpg

Zuiko Ditigal ED Fisheye
PA190085-Edit.jpg
カタログでは、LUMIXの×0.4倍に対して、ZUIKOの×0.44倍とZUIKOのほうが大きく写せるはずなのですが、感覚的には、あまり違いがわかりません。
LUMIXのほうが、最短撮影距離は10cmと13.5cmのZUIKOより寄れたりしますので、大雑把な撮影ですので誤差で簡単に変わる範囲なのかもしれません。

個人的には、「こだわるほどの差はない」と感じました。

最後に、使い勝手ですが、やっぱりLUMIXのほうが軽くて取り回しが便利です。
スナップ用途がメインの方は、やっぱりこちらのほうがいいかと思います。

ただし、LUMIXは防塵防滴でないとか、
パナのレンズ全般にいえることなのですが、耐久性に不安があるとか、
サポートも評判は良くなく、修理になると購入金額並みの値段を請求されるなどの
残念な話がよく聞かれます。

実は、VarioElmer 14-150を、Zuiko Digital ED12-60に変更して、
LUMIX 14-140を別途調達したのは、それも原因のひとつになってます。

家電屋とカメラ屋の違いかもしれませんが、
オリンパスのレンズは、非常に安心感があり、野外で使っていて精神衛生上、非常に良いです^^v

これから購入される方は、その辺も考慮して、選択すると良いと思います。

以上、個人的な結論としては
今回のフィッシュアイに関しては、ZUIKO DIGITALは時期を見て手放すことになると思います。

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/19(金) 16:27:50|
  2. LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりに

間があいたときの書き出しは、いつも苦手です。
特別にぜひ書きたいことがあるわけでもなく、更新できるくらいの気持ちの余裕ができたから・・・
ただそれだけです。
新しいレンズを調達したから・・・・それも理由かな?

最近は、ミラーレスの分野も競争が激化して、オリンパスもここだけは譲れないとばかりレンズの充実化を図っています。
パナも同様ですが、こういうときに2社でやっていることの強みが、うまく活かされていると感じてます。
ただし、お互いに味方でありライバルであるので、変にイガミあって自滅しないでもらいたいと思ってます。

ブログ放置中に、マクロレンズを含めたマイクロの単焦点レンズの充実ぶりはすさまじく、遊び心のあるボディキャップまで発売されて、本当に成功した規格であることは間違いないようです。

個人的には、新しいレンズで気になるのは60mmマクロですがネットの作例に物欲を刺激するものがなく、購入にはいたってません。
(「やっぱり上手いよな、この人」っていう作例はあるのですが、その方の技量だということがまるわかりなので購入意欲がわかないとも言えます)

もうZUIKO DIGITALでは欲しいレンズはありません。
マイクロのレンズも随分充実して、ZUIKO DIGITALで補間すれば欲しいものはないのですが、
スナップ好きからみると、LUMIX G FISHEYEだけが気になってました。
ZUIKO DIGITALのFISHEYEは持っているのですが、スナップには重くて、マイクロのボディで使う気にはなれませんでした。(AFの速度の問題もありますが)

今回OM-Dでのファーストショットですが、パープルフリンジ等の色収差はZUIKO DITALのようにバッチリでていますが、現像時に簡単に消せるので問題にはならないでしょう。
それよりも、AFが使えて小さくて軽いFISHEYEというのがすごいですね。
マイクロで持つことの意義が大きいレンズだと思います。
おかげで人気があり、中古でもなかなか手に入らないようです。

ただ、ZUIKO DIGITALの時のように、テレコンと一緒に使えないのが残念です。
(マイクロには、まだテレコンがない)

おかげで、まだZUIKO DIGITALを手放すかどうか迷っています。
悩ましいですね。
PA160048.jpg
Olympus OM-D / LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2012/10/17(水) 00:24:00|
  2. LUMIX G FISHEYE 8mm F3.5
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

セイントマーチンの夏

Author:セイントマーチンの夏
Canon 1D mk3
Canon 6D
Olympus OM-D E-M1
使用中。

最近のコメント

Twitter


follow Be_Blue at http://twitter.com

Web Photo Magazine Kokoro

Facebook

Fastp San

バナーを作成

Flicker

www.flickr.com
More photos and video on Flickr

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。