カメラを愛して写真に恋するブログ

このブログの写真の転用、転載、複製を禁止します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Zuiko Digital 90mm F2 Macroがでないわけ その2

前回の画像ですが、
その1 テレコンなし
その2 ×1.4
その3 ×2.0
と素直に並べました。絞りはf2.8です。

右上の葉のボケ方は、EC-14,テレコンなし、EC-20の順にボケにくくなっています。
ワーキングディスタンスが大きくなっているのに、この順になるのはおかしいのですが、たぶん厳密に構図を合わせていないからだと思います。

でも、逆にいうと、それほど、シビアで差がないということもできると思います。

背景は、テレコンなし、EC-14,EC-20と順にボケにくくなっていているように見えます。
さらに、望遠になればなるほど、背景の写る部分が狭くなっているのも分かると思います。

これを見る限り、ボケ質が悪くなっているとも思えず、画像の劣化はわかりません。

次に、ピント部の等倍抜き出しを見てみてみます。

P1000069_2.jpg
その1 テレコンなし

P1000077_2.jpg
その2 ×1.4

P1000084_2.jpg
その3 ×2.0

どれも良く写っていて、テレコンによる画質の劣化って、本当にあるの?なんて思ってしまいました。
以上、簡単ですが、個人的にはやはりテレコンということで精神衛生上は良くないのですが、描写については特に不自由なく使えるレベルと結論に達しました。

これだから、90マクロは出せないのかもしれないですねぇ。やっぱり。
スポンサーサイト

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/15(金) 23:24:39|
  2. Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Zuiko Digital 90mm F2 Macroがでないわけ その1

さて前回のOM90Macroを受けて、オリンパスはどう思っているのか?
自分なりに考察して見ました。

OM 90F2 Macroは、マクロレンズでは銘玉中の銘玉。これに異論はないはずです。
似たような焦点域をZuiko Digitalで探すと、Zuiko Digital 50mm F2 Macroになる。
これもオリンパスの基準となっているらしく、銘玉ということに異論のある人は、少ないでしょう。

もし90mmをZuiko Digitalで出すとすると、35mm換算で180mmの超望遠マクロになってしまいます。
なんて使いにくい焦点域なんでしょう。あえてフォーサーズで出して売れるか?
微妙ですね。この辺が、ひとつの出ない原因となっていると思います。

いや35mm換算で90mmの焦点域が欲しい!というなら、50mm Macroが換算100mmですので、ここでカバーしてしまいます。
次、じゃ、その超望遠でもいいから欲しいという方、いるでしょう。
その場合、もうひとつ立ちはだかる壁があります。

Zuiko Digitalには、優秀なEC-14とEC-20というテレコンがあります。
名称から分かる通り、×1.4と×2のエクステンダです。

これらをZuiko Digital 50mm Macroで使用すると、35mm換算、140mmと200mmという上記の要望の超望遠をカバーしてしまい最大撮影倍率も35mm換算2倍を網羅して、もう十分という感じです。
(注:EX-25というエクステンションチューブでも2倍まで可能です。)

この辺が、フォーサーズという小さな市場で銘玉90mm Macroが出せなかった理由ではないかと思います。

いや、テレコンは確かに優秀だがF値が暗くなるだろう。
そういう人もいるかもしれません。
でもマクロの場合、絞ることが多くて致命的ではなく、むしろ絞りたくらいだという人が多くいたりします。
そんなかんなで、やっぱり難しい90mm Macroだと思いました。

というわけで、上記のテレコンを使用したものと、していないものの3枚のマクロ画像を添付します。
似たような感じに、3枚とも写しました。リサイズのみです。

これは次回に解説してみたいと思います。

その1
P1000069_1.jpg

その2
P1000077_1.jpg

その3
P1000084_1.jpg

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真

  1. 2011/07/13(水) 23:18:53|
  2. Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォーサーズの広角レンズ

中古の広角レンズ、買いそびれました。
7-14 F4を購入に、ドナドナ機材を持ってカメラ店に行きました。
中古の在庫は前日に確認済み。
で、当日駅について、在庫を確認すると、売りきれてました。
なければ、縁がなかったとあきらめるつもりでしたが、やっぱり縁がなかったようです。^^;)

何もしないで帰るのはアホらしかったので、ドナドナだけしてきました。
これで、5Dはツァイス専用ボディになりました。風景用には使いません。

しかし、雑誌は当てになりません。
5Dが出たときは、「風景で圧倒的な緻密さ」と、大絶賛してましたが、今では「ポートレートなら解像度が必要ないから、5Dでもまだ行ける」ですか。
踊らされる人達が、バカに見えてきます。

で、フォーサーズの広角ですが、また考えました。

ZD 7-14は、広く写るがZD 8mm Fisheyeよりは、広く写らない。
ということは、「9-18でいいんじゃない。」ということです。
もともと7-14でも写らないものは写らないし、9-18レベルであれば、後は「工夫かFisheye」ということでいいじゃない?って感じです。
さらに、自分の場合、Vario-Elmarと同じフィルター径なのでPLの流用もできたり、GH1でAF使用可だったりします。メリットは多いですね。

でも、9-18実戦未体験でいうのもなんですが、オリンパスの梅は悪条件下だと画質の劣化が激しい印象が14-45を使用していてあるので、ここまた微妙な所です。
やっぱり、難しいですね。^^;)

と色々書いてみましたが、ZD 7-14は今バーゲンプライスになり気味なので、竹の値段で買えるなら購入してもいいかもしれない。8-16が出たときに、下取り・追い金すればいいだけですから。

9-18も、購入してみて、不満なら8-16や7-14にいけばいいだけなので、発作的には買ってみるのもありかと思います。

やっぱり、まとまらない。

本当は、ZD 8-16 F2.8-3.5が出ると竹レンズなので安心して買えたり、
広角側でのF2.8の明るさなど室内で使うにもメリットが多いし、PLフィルターも流用はできないけど、使えたりする予定なので、一番良いのですが・・・・。

10月末までは、とりあえず待ちましょ。

P1000103.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GH1 / Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

テーマ:OLYMPUS - ジャンル:写真

  1. 2009/10/11(日) 21:24:35|
  2. Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更新のお知らせ

久しぶりに更新のお知らせです。
中々整理のつかない写真館ですが、「いつかどこかで」の写真を2枚入れ替えました。

ここは、自分の中では、いろいろな思いの詰まった写真が自然と集まってしまったAlbumで、テーマとして、まとまりのない部分もあるのですが、欠かすことはできないAlbumです。
よろしければ、こちらからご覧ください。

下の写真は、今回Albumに追加するのをどちらにするか、散々迷って掲載されなかったものです。
同じようなカットですが、アクセントが利いているほうを載せました。
P1000289.jpg
Panasonic LUMIX DMC-GH1 / Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/10/09(金) 21:55:09|
  2. Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瞳の中の瞳 ~東京写真連盟 椿井 らく~

今回は「オリンパスの中でポートレートレンズといえば?」という問いに対して必ず薦められる銘玉、
Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macroです。
開放付近のもので、ボケの美しさ、被写体の立体感など、こういうレンズが「現代的なレンズの描写」と巷では言われるのでしょうか。
最近のCanon,NikonなどのPlanarを見ると、似たような描写だと感じるんで、マクロだからカリカリだとは個人的には感じない。
不便なのは、コントラストAF対応レンズではないので、MFになります。
マクロなら、致命的ではないかもしれないけど、少し寂しさを感じる。
既存のユーザーのために、コントラストAF対応を切望しているけど、14-54Ⅱの前例を考えると無理?
P1000922.jpg
Panasonic LUMIX DMC-G1 / Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro

写真の方は、視線がピッシときていて、ストレートに被写体の魅力を感じる一枚です。
いつかは、瞳の中の瞳、そんな写真を撮ってみたい。

テーマ:女性ポートレート - ジャンル:写真

  1. 2009/02/21(土) 14:17:47|
  2. Zuiko Digital ED 50mm F2.0 Macro
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

プロフィール

セイントマーチンの夏

Author:セイントマーチンの夏
Canon 1D mk3
Canon 5D mk3
Olympus OM-D E-M1
使用中。

最近のコメント

Twitter


follow Be_Blue at http://twitter.com

Web Photo Magazine Kokoro

Facebook

Fastp San

バナーを作成

Flicker

www.flickr.com
More photos and video on Flickr

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のトラックバック

RSSフィード

月別アーカイブ

Counter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。